サンバー号ロングドライブデビュー戦。

南房総 菜の花サイクリングへサンバーで行ってきました。往復約260km。
菜の花サイクリングの参加記はこちら~
まず、ETC。昨日久々に車の電装品を取り付けたものの、フロントガラスの角度が推奨の角度からちょっと外れてる。。無事反応するか?と心配だったけど、戸田南の入り口でピピっと反応して一安心。
いよいよ、首都高のドライブです。普段は街乗りだからあまり感じなかったけど、
慣れないせいもあってヒヤヒヤもん。5号線はカーブも多く、カーブのたびにうおぉーーー!という感じ。
歴代の愛車では味わえなかったこのヤバイ感覚・・(^^;
免許取ってから、抜かされることよりも抜かすことの方が圧倒的に多く、
左車線をずーーっと走り続けるってのもなんだか妙に新鮮だ・・・。
隣をバスやトラックが通り抜けて行くたびに、風圧を受け揺れるサンバー。
この時点では、速度80km位で結構いっぱいいっぱいでした。
レインボーブリッジを通過する頃には運転、挙動にもだいぶ慣れてきて、
いやーこのエンジン音たまらんなーと感じる余裕も出てきた。左車線を80km~90km位で走りながら、無事に海ほたるへ到着。
そこから館山までは、カーブも緩やかになって走りやすかった。途中までは・・・。どの辺だったかな?風が突如強くなってきて、道路の吹流しはずっと真横。風速10m以上の強風・・。超ショートホイールベースのサンバーは横風が大の苦手。
おまけに自転車が2台20kg載ってるだけのほぼ空荷状態・・・。
揺れる揺れる揺れまくります・・・。というより運ばれてます。完全に。。。(^^;
ふっと瞬間移動しているような感じでした。いやーこのまま飛ばされるんじゃないかってドキドキしたなー。車線を目いっぱい使っての走行って感じだったです(^^;
しかし、軽自動車、そして1BOX商用バン。ナメられまくりです。。
急な割り込み、交差点での左折や右折待ちで強引に入ってきたり煽られたりね・・。
E90では絶対にこんなことはありません(笑)歴代の車でも、むしろ譲ってもらえるような車ばかりに乗ってたので・・。
相方はかなりそれにカチンときてましたけど(笑)車が車だけに仕方ないですねー。逆に割り切って、のんびりドライブができる車です。唯一、こっちの車間が結構詰まってるのに、観光バスに強引に追越車線から、前に入られそうになったときは、ちょっとがんばりました。
抜かすのは構わないけど、マナーがない危ない割り込みはちょっとね。。
そのバス、はとバスでしたね。
帰りの首都高では、今日1日250km走っていろんな経験をして、なんか、ようやくサンバーに慣れた気がします。行きとは違ってかなーり快適に走れました。車の持つ性能を使いきって運転してるなーって感じ。
いやー運転が楽しいね。サンバー♪
サンバーに採用されているRR駆動の車種はポルシェ911とサンバーくらい。おまけに4気筒、4輪独立サス。車好きにはたまりませんね(笑)荷室もぶっちぎりで広いし、足元もめっちゃ広い。赤帽に採用されているのもわかります。アフターパーツがほぼないし、最新の装備もないけど・・。そしてスタイルもかっこいいとは言えないけど・・愛嬌があるスタイルだよね~。
あらためて、いい車だなーと感じたロングドライブでした。
スバルの軽自動車撤退でなくなってしまうけど、ずっと持ち続けられるといいなー。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

コメント0279 PV
CATEGORY :

ぜひお気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)