BMW E90 警告灯 バルブリフトのトラブル。

関東シニアバドミントン大会に行く途中の高速走行中のこと。。。ピコーンと表示されるエラーメッセージ。マジかーーー!!!最悪、走行不能で試合は棄権かー??ということもよぎりましたが、まずは、パーキングに止めて説明書でエラーメッセージをさがしてみます。
マニュアル見ると、エンジンの異常。走れますがスピードを出さないように注意して早く点検してくださいとのこと。おいおい。。。こんな日にこんな場所で・・・。8:30を回っていたので、いつもお世話になっているステラモータースさんにTEL。色々とモニターの表示をチェックして、エンジンオイルが漏れているわけではなさそうだから、致命傷ではなさそうだけど早目に点検を。とのことでしたが、場所が場所であと160kmくらい走らないといけないんですよ・・・。なるべくゆっくりと、回転抑え目に走って。あとは運を天に任せてグッドラック!という感じだったので、その後は80~100km走行で走りました。幸運にも160kmを走り切れて、無事に早速点検することができました。


どうやらバルブリフト周りにトラブルがあるようです。エラー箇所の全てが壊れているわけではないと思うので、1つずつチェックしてみますとのこと。ということで、即日入院に。。安く済むといいなぁ・・・。


ブログランキング参加中!クリックお願いしますm(__)m ↓↓
にほんブログ村 バドミントンへ

この記事は参考になりましたか?

コメント02915 PV
CATEGORY :

ぜひお気軽にコメントください♪

*
*
* (公開されません)